債務整理 法律事務所

債務整理をする場合には、弁護士か司法書士に依頼することになりますが、法律事務所というのは弁護士しかなのってはいけないということになっています。司法書士の場合は法務事務所などと名乗ると決まっています。

債務整理をする場合、どちらに依頼するのがいいのかについては、意見もいろいろとありますが、弁護士のほうがいいです。司法書士の場合は、金額の制限と代理権の制限があるので、状況によっては代理することができずに弁護士に依頼しなければならないケースもあります。

法律事務所もいろいろとありますが、弁護士によって得意とする案件が違ってきますので、債務整理を得意とするところに依頼するようにしたほうがいいです。債務整理はいくつか種類がありますが、任意整理の場合は、債権者と交渉していくことになります。債務整理に詳しくない弁護士の場合、依頼者が不利になるような交渉をしやすくなってしまいます。交渉が経験と実績が必要になりますので債務整理経験が豊富な弁護士事務所に依頼したほうがいいというわけです。

最近は、弁護士同士の競争も激しくなっていますのでなかには悪徳な弁護士もでてきているようです。ネットの口コミなどを探してみて依頼しようとする弁護士に悪評がないかチェックしておくのも大事です。債務整理の実績があって、口コミなどの評判もいいところを選ぶようにしましょう。

匿名で相談して、事務所を探すことができるこちら↓のような
サービスもあるのでこういうところもうまく活用していきたいですね。


債務整理を依頼するとお金がかかりますが、相談するだけなら無料というところが多いです。借金問題は状況が悪くなると手がうちにくくなりますので、状況が悪化する前に相談しましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。